ちゃんとした見栄え+快適な履き心地というオリジナリティ。

ストリングスのついたトラウザータイプのパンツ。
センタープレスをしっかりと施した美しいシルエットは、サイドビューがベストビュー。



このアイテムは、パジャマセットアップとうたっているものの、あくまでパジャマ風であり、外着としてのセットアップを意識しています。当然、上下別々に購入も着ることもできます。



絶対に消えないセンタークリースは、プレスではなく、縫っている。
 


パンツは、脚がきれいに見えるように、ほんの少しテーパードをかけています。そして、フロントの中央にあるのが、スーツのトラウザーにも見る、センタークリース(プレス)。これがある・なしでは、パンツの上品度が格段に変わります。


パンツのフロントは比翼仕立て。ボタンホールなどのゆとりにより、着る人に合った綺麗なシルエットが生み出される。

 

キチンとしたトラウザーとは、多くの男性のクローゼットにあるもの。けれど、それをシルクという柔らかくも快適な生地で仕立てたそれは、他に類をみない逸品。

 

パンツのクオリティは、裏返したときにはっきりわかると言われてる。実際に裏返した縫い代の仕立てで、その質の高さがおわかりだろう。

 

パジャマを着ているかのようにリラックスしたい、かたや外に着ていっても遜色ない服がほしい。そんなアンビバレントな欲望を叶えることが、この格調高いシルク100%のトラウザーの使命です。

 

ちゃんとした見栄え+快適な履き心地というオリジナリティ。